コンブチャクレンズでファスティングしよっ!手っ取り早く痩せられるから♪

コンブチャクレンズ

手っ取り早く痩せたいならやっぱりファスティングですよね!

だけど、正しい方法でファスティングしないと結果的にファスティング前より体重増加・・・なんてことになっちゃいます。

そこで、栄養たっぷりのコンブチャクレンズを使ったファスティング方法を紹介します!

とにかく早く痩せたいあなたは必見ですよ♪

ファスティングにおすすめ!コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズ ファスティング

まず、あんまりコンブチャクレンズを知らない方に紹介させてください。

コンブチャクレンズは、日本ではもちろん、ダイエット大国アメリカでも大人気のダイエットサポート飲料です。

なんとコンブチャの本場、アメリカでウィークリー売り上げNO.1を獲得!

競争率が高いアメリカでNO.1を獲得することは至難の業ですが、さすがコンブチャクレンズと言えます。

それくらい爆発的な人気を誇っているんですよ。

また、コンブチャクレンズは、日本で販売されてたちまち芸能人の間で話題になって今に至る、実力派。

これまでに山田優さん・後藤真希さん・大石絵理さん・アスリートのRENAさんなど多数の有名人がコンブチャクレンズでファスティングしたよって、インスタグラムにアップしています。

ちなみに味はマンゴー味で、甘くておいしいと味の評判もピカイチなんです。なんだかんだで味は大事ですからね。

ということで、コンブチャクレンズの良さは伝わったとしまして、さっそくコンブチャクンズでファスティングする方法を紹介したいと思います♪

ファスティングについて

まず、ファスティングというのは「断食」という意味です。

断食というのは一切食事をとらないことですが、ダイエットで断食することは今はおすすめされていません。

その理由は、

  • まずツライ
  • 我慢するとストレスがたまるので、いったん痩せたとしてもその後に食べ過ぎてすぐに戻る確率が上がる
  • 断食して脳が飢えを察知すると、脂肪をため込もうとするスイッチが入ってその後太りやすくなる可能性がある
  • 栄養が足りなくなるとやつれるので、痩せたとしてもキレイに見えない
ということで、必要な栄養をとりながらなるべく楽に、そして、キレイにダイエットを成功させるための方法がコンブチャクレンズ・ファスティングになります。

今回は、コンブチャクレンズと1食を置き換える「1食置き換えファスティング」と、3日間コンブチャクレンズだけで過ごす「3日ファスティング」の方法を紹介します。

ここで、なぜ3日ファスティングなのかというと、3日間、固形物をとらない方法が、デトックスして体内の老廃物をスッキリさせるのに1番効果的だと言われる期間だからです。

それ以上でもいいのですが、それ以上やると筋力が落ちて疲れやすくなってしまうので、初心者の人には3日間までをおすすめしています。

コンブチャクレンズ1食置き換えファスティング

方法はいたってシンプルです。

コンブチャクレンズ1日の目安量30mlと1食分を置き換えるだけです。

1番効果的なのは、夜ご飯とコンブチャクレンズを置き換える方法です。

理由は、夜ご飯を食べた後は活動量が減るので脂肪になりやすいからです。

コンブチャクレンズの原液はトロっとして濃厚なので、無糖の炭酸水でお好きな濃さ(5倍くらい)に割って飲むのがおすすめです。

水で割ってもいいですが、炭酸水であれば満腹感がアップしますし、血流をよくしてくれる効果もあるのでいいですよ♪

飲み物では物足りない時は、無糖のヨーグルトにかけて食べるのもおすすめです。

その他にリンゴジュースや豆乳・牛乳などで割ると美味しいと評判ですね。

ここで注意しないといけないのは、砂糖や果糖ブドウ糖液糖などの糖分が入っている飲み物と割らないことです。

特に「砂糖や果糖ブドウ糖液糖」が入った飲み物で割ったコンブチャクレンズを空腹の時に飲むと、血糖値がグンと上がってその後グンと下がるので、激しい空腹感が襲ってきてツラくなってしまいます。

果糖ブドウ糖液糖は「市販の甘いジュース」のほとんどに入っているので気をつけてくださいね。

という感じで飽きないように工夫しながら、目標体重まで頑張りましょう。

目安として、3ヶ月間ほど継続して飲み続けるのがおすすめです。

そうすると、ジワリジワリと体の中からキレイになって健康的な美ボディになっている未来が期待できます。

え~っ、それでは時間がかかりすぎる!という人におすすめの方法が、コンブチャクレンズ3日間ファスティングです。

ファスティングすると、これまでため込んできた老廃物や毒素が短期間で排出されていくのでいきなり数キロの減量が可能になります。

さらに、ファスティングして毒素が排出されることで体の機能が元気に働くようになるので、その後のダイエット効果がアップすることも期待できます。

コンブチャクレンズ ファスティング
ダイエットと健康効果が実感できる方法として、ひそかに流行しているのがファスティングです。

コンブチャクレンズで3日ファスティングする方法

まず、コンブチャクレンズでファスティングする時に注意することは、すぐファスティングを始めないことです。

コンブチャクレンズですぐにファスティングした例

準備しないでファスティングすると3つのストレスでギブアップするかも・・・。

こんな感じです。

朝からファスティングスタート。
(第1ストレス)まず朝ごはんに一杯のコンブチャクレンズを飲みます。朝食に固形物をとらないので、すぐにお腹が空きます。

(第2ストレス)その後、3時間程度で眠気と怠さが襲ってきて、風邪を引いたような状態になるでしょう。

(第3ストレス)ここで、横になれる状況であればいいですが、なれない状況だとフラフラして起きているのがツラくなってくるでしょう。横になれない場合、これは続けられないと思い、食事を食べるという選択をすることになるでしょう。


ファスティング終了・・・。

とならないために「準備期間・ファスティング期間・回復期間」をしっかりとること・できれば休日にファスティングすることをおすすめします。

コンブチャクレンズ3日ファスティングする手順

  • 1食分の目安は30ml
  • 1日90mlを無糖の炭酸水(おすすめ!)などでお好みの濃度に割って飲む
  • 3日間でコンブチャクレンズ270ml使用

コンブチャクレンズは1本720ml入りです。

【準備期間2日~1週間】
食生活の乱れを感じている場合は、長めの準備期間をとることをおすすめします。

準備期間中には和食中心で腹八分目を心がけて、乳製品・小麦製品・揚げ物・肉・魚・インスタント食品・アルコール・カフェイン含むコーヒー・お菓子などをできるだけ避けるようにします。

ファスティング中は、デトックス効果で肝臓がフル活動することになるので、準備期間には上記の物を避け「肝臓を休ませる食事」をとることが大切です。

和食はビタミンやミネラルが豊富なので、準備期間にビタミン・ミネラルを蓄えておくことで、ファスティング中に脂肪が燃焼される効果を高めてくれます。

さらに、この準備期間をとることで、一般的に「好転反応」と言われる眠気・怠さ・風邪に似た症状を抑えることができます。

準備期間をとるのが面倒な場合は、2日間くらい風邪を引いたつもりで安静にしてファスティングすれば、乗り越えられるかもしれません。

3日目くらいには楽になる人が多いようです。

【ファスティング期間3日】
準備が整ったらファスティングをスタートさせます。

3日間、コンブチャククレンズ・炭酸水・水・カフェインレスの飲み物(糖分は避ける)・塩・梅干しなどの塩分だけで過ごします。

塩分は取り過ぎると気持ち悪くなるので、美味しいと感じる程度に押さえておくことをおすすめします。

2日目からは慣れてくるので、空腹もそんなに感じなくなるでしょう。

水を1日2リットルを目安にして飲みましょう。

お腹が空いたり口さびしくなったら、水や白湯を飲んで気分を紛らわしてくださいね。

できるなら、有酸素運動もしたほうがいいですが無理は禁物です。

【回復期間】
4日目から、じょじょに普段の食生活に戻していきます。

ファスティング後は胃が小さくなっているので、おかゆ・みそ汁などの消化の良いものを食べ、その後もできれば和食中心の生活をしましょう。

個人差がありますが、3日ファスティングでだいたい3キロくらいの減量が期待できるでしょう。

コンブチャクレンズ3日ファスティング効果とまとめ

3日間ファスティングすることで、毎日フル活動している消化器官が休息できて、代わりに新陳代謝が活発になります。

その結果、老廃物や毒素が排出されていって、消化器官が元気に働くようになります。

ファスティング後には、嬉しいダイエット効果とみなぎる活力を感じ、気持ちもポジティブになっていることでしょう。

もっと減量したい場合は、コンブチャクレンズ3日ファスティングをしてから1食置き換えファスティングをすれば、前より痩せやすい体質になっているので、さらなるダイエット効果が期待できますよ。

本気で痩せたいならコンブチャクレンズ・ファスティングをおすすめします。